東京卍リベンジャーズ!ネタバレ【109話】「Not apt to give any way」の内容

コミック・書籍
Advertisements
Advertisements

週刊少年マガジン連載中の

『東京卍リベンジャーズ』

2019年5月15日発売、第24号の最新話、第109話のネタバレです。

 

 

東京卍リベンジャーズ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ
※:サイトに初回登録時のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません
 
Advertisements
Advertisements



東京卍リベンジャーズ【第109話】最新話のネタバレ!

 

 

第109話「Not apt to give any way」

 

「初詣・・・連れてって。」

ヒナは仲直りを笑って許してくれました。

 

 

安心したタケミチは号泣がとまりません。

そんなタケミチを見てドラケンはマイキーに言いました。

 

「女に弱くて、喧嘩も弱くて。でもいざって時は頼りになる・・・ホント“あの人”みてぇだなタケミっちは!」

 

 

マイキーもそれにうなずきました。そして、タケミチに2人でちょっと走ろうといいました。

 

 

ベランダから一部始終を見ていたヒナの両親、
「こうやって大人になっていくのか・・・」

 

そう言って今回の出来事を振りかえり、そして容認するのでした。

 

 

 

マイキーの後ろに座り、街をバイクで走っているとどこか穏やかな空気を感じたタケミチは一つ質問しました。

「マイキー君て親は?」

 

「いねぇよ。じいちゃんとエマと3人暮らし。」

 

「兄貴が俺ら2人の親代わりだった。なにをするにも10コ上の兄貴についてって、色んなことを教わったんだ・・・」

 

 

そう言うと少しマイキーの顔が曇り、こう続けました。

 

 

「たまにわかんなくなる・・・当たり前のようにいた兄貴がいない。それがどうゆうことか。なにが正しくてなにが間違ってんのか。」

 

 

マイキーはわかっていました。このままじゃ自分がおかしくなってしまうこと・・・。

 

 

 

マイキーの兄は、暴走族のトップでした。
しかし、喧嘩は弱く女のケツばかり追っかけているような人。

 

 

それでも、東京中の不良が自分より弱い兄貴を慕っていました。
あの人が後ろにいるから負けねぇ。みんなそう思っていたのです。

 

 

 

そして今、やっとその理由をマイキーはわかったのです。

 

Sponsored Links


 

 

「タケミっち、お前は強い。本当に大切なことは喧嘩に勝つことじゃねぇ。
自分に負けないことだ。お前は弱えぇのに屈しない心を持ってる。」

 

 

「おれが挫けそうな時、おれがおれでなくなりそうな時、そんな時は叱ってくれ。兄貴のように・・・・。」

 

 

それは、タケミチを兄貴のような存在として認めた瞬間でした。

 

 

「もちろんです!!!!」
マイキーは微笑みました。

『東京リベンジャーズ』などマガジンをすぐに無料で読む

東京リベンジャーズの最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
マガジンを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでマガジンを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

 

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

東京リベンジャーズ【109話】最新話のネタバレ感想

 

ヒナとタケミチが別れる未来を見事に変えることができた今回。

 

次は巨悪の根源になるマイキーをタケミチが救ってやる番だと思います。

 

その原因がやはり兄がいなくなったことから始まっていたので、その理由を知ったタケミチは、また未来を変えるための手段を一つ見つけたのではないでしょうか。

 

 

次回は、ひとときの休息を味わえそうです。ヒナとタケミチの初詣デート。

せっかく未来が変わったので幸せの道をたどってほしいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました