チェンソーマンのネタバレ【29話】最新話「100点満点」の感想

コミック・書籍
Advertisements
Advertisements

 

週刊少年ジャンプで連載中の

「チェンソーマン」最新話19話の

ネタバレを紹介します。

 

2019年7月8日発売の32号に掲載されました。

 

 

Advertisements
Advertisements



チェンソーマン【29話】最新話のネタバレ

 

第29話「100点満点」

 

病室のベッドにアキが横になっています。デンジが見舞いのりんごをまるかじりしながらパワーと一緒にベッドサイドで漫画を読んでいましたが、りんごの取り合いで二人が騒ぎ始めます。

 

そんな二人を意に介さず、4課は誰が生き残っているのかとアキは問います。コベニと先週退職届けを出したメガネの男以外は全員亡くなっていました。

 

アキとパワーはマキマの呼び出しがあると病室から去っていきます。

 

 

一人になったアキが剣に宿ったカースという悪魔にあと何年生きられるか問うと2年という答えが帰ってきました。

 

 

タバコを手に取り火をつけようとすると、亡くなった姫野がライターの火を差し出す姿を思い起こしてしまい、タバコを落として泣いてしまいます。

 

 

そんな姿を、忘れた漫画を取りに来たデンジが部屋の外で目撃していました。

 

 

姫野が死んでも自分は泣けない、パワーが死んでもアキガ死んでも泣けそうにない、マキマが死んでもしばらくヘコむだけで三日後には元に戻るだろう自分は心臓だけでなく人の心も無くしてしまっているのかと思い悩みます。

 

 

しかしシリアスなことを考えるのはやめ!

とさっさと切り替えてしまいます。

 

 

 

病室にはマキマが京都から連れてきた

黒瀬と天童がやってきて指導に来たと告げるのでした。

 

 

Sponsored Links


 

マキマはデンジとパワーにまた別の指導役の男を連れてきていました。

 

その男が二人に質問を投げかけます。

 

 

仲間が死んでどう思ったかという質問にデンジは「別に~?」パワーは「死んだ!と思った!」と、敵に復習したいか?

 

 

という質問にデンジは

 

「復讐とか暗くて嫌いだね」

 

パワーは「ワシも!」と、お前たちは人と悪魔どっちの味方だ?

 

という質問にデンジは

「俺を面倒みてくれるほう」

 

パワーは「勝ってるほう」と答えます。

 

 

男は「お前達100点だ」と評します。

 

 

二人みたいなタイプは滅多に居なく、素晴らしいと評価します。そして今すぐ指導に入る、とマキマを帰らせます。

 

男は特異1課のデビルハンターで、好きなことは酒と女と悪魔を殺すことだと二人に組み付きながら自己紹介するとその腕に力をこめ、二人の首を締め上げていくのでした。

 

チェンソーマン【29話】最新話のネタバレ!の感想

 

アキが使っていた剣はよっぽどじゃないと使うなと言われていましたが、どうやら寿命を与えて悪魔の助力を得るタイプの武器のようで、いきなりあと2年しか生きられないと告げられてしまいました。

 

でもこの漫画に限ってはその言葉を信じるのも、逃れる手段がないのかということも、まともに考えてもひっくり返されそうなので頭の片隅にだけ置いておけばいいくらいの情報だと思います。

 

状況としてはジャンプ漫画にありがちな修行パートになりそうですが、新しいキャラも一癖も二癖もありそうでまともな修行にはなりそうもありません。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました