『りゅうおうのおしごと!』7巻 【漫画】最新刊の発売日はいつ?

スポンサーリンク
Sponsored Links

コミカライズ『りゅうおうのおしごと!最新刊発売日を調べてみました。



『りゅうおうのおしごと!』は、白鳥士郎による日本のライトノベルが原作のマンガで
『ヤングガンガン』(スクウェア・エニックス)で連載中







『りゅうおうのおしごと!』をパッと見た時、てっきりファンタジーものなのかな~と思っていました。ドラクエの竜王と勘違い恥ずかしいかぎりです。



空前の将棋ブームが到来中、藤井聡太さんがデビュー後凄まじいく
将棋のファンが増えています。

ひふみんもよくTVに出演していますよね




『りゅうおうのおしごと!』発売日


16歳にして将棋界の最強タイトル保持者『竜王』となった九頭竜八一の自宅に押しかけてきたのは、9歳の少女・雛鶴あい。その目的は何と『弟子』にしてもらう事?? 成り行き上、奇妙な同居生活が始まる!! 「のうりん」の白鳥士郎が贈る笑えて、泣けて、アツくなるガチ将棋押しかけ内弟子コメディー、対局開始ッ!!



1巻: 2016年 1月13日発売
2巻: 2016年 5月12日発売
3巻: 2016年 9月13日発売
4巻: 2017年 2月13日発売
5巻: 2017年 7月13日発売
6巻: 2017年 12月25日発売
4~5か月のペースで発売しています。


スポンサーリンク
Sponsored Links

『りゅうおうのおしごと! 』5巻の内容



八一が育てた二つの輝き。雛鶴あい――計り知れない才能を持つ少女は、真のライバルを知る。夜叉神天衣――それは永世名人資格保持者・月光会長を師匠としたもう一人の天才少女。交わる、二人の「あい」。舞台は天衣の研修会入会試験。激闘……その先に、一つの「家族」の物語があった。いつもよりガチ多め&熱血マシマシでお届けする『熱血将棋ラノベ』



第25譜: 「悪童見参」
第26譜: 「天衣無亜縫!」
第27譜: 「勝負の行方」
第28譜: 「見えなかった光」
第29譜: 「竜王と名人」
第30譜: 「光芒」
第31譜: 「師弟」



7話収録




『りゅうおうのおしごと! 』6巻の内容



この世界には、超えなきゃいけない『壁』がある。あいが大阪にやってきてから早二か月。たまった疲れを癒すため、八一は、あいや銀子、桂香を誘って銭湯に行くことに。そこにはハプニング満載の桃源郷が広がっていた……!


あいの師匠として、棋士として、「壁」を破ると決めた八一。振り飛車をマスターしようと、第一人者である生石に指導をしてもらい、充実した日々を過ごす。一方、桂香には年齢制限が迫り、負けられない状況まで追い込まれていた。凡人だからこその悩みにもがく「家族」の存在に、銀子は……。



負け続ける現状を変えるための、八一と桂香、それぞれの選択。八一やあい、銀子が姉のように慕う桂香の、知られざる過去。そして、あいの慟哭の理由とは──?



第32譜: 「」
第33譜: 「」
第34譜: 「」
第35譜: 「」
第36譜: 「」
第37譜: 「」
第38譜: 「」


『りゅうおうのおしごと! 』7巻の内容



第39譜: 「勝利の痛み」
第40譜: 「百億の挑戦と千兆の死の 公開!」
第41譜: 「」
第42譜: 「」
第43譜: 「」
第44譜: 「」
第45譜: 「」




『りゅうおうのおしごと! 』7巻の発売日



2018年

5月11~25日

に頃に発売予定



予定ですので発売日か変更になる事もありますので
ご注意ください。






登場人物

九頭竜 八一(くずりゅう やいち)




将棋界最上位タイトル「竜王」の史上最年少保持者。
10代にして2人の女子小学生の師匠となる。



雛鶴 あい(ひなつる あい)




八一の一番弟子。
将棋の先の展開を「読む」圧倒的な才能を持つ。内弟子として八一の家に同居している。



空 銀子 (そら ぎんこ)


女性最強の実力を持つ中学生棋士。
清滝一門の一番弟子であり、年下だが八一の姉弟子にあたる。



清滝 鋼介 (きよたき こうすけ)


八一と銀子の師匠。
重厚な棋風を持った関西棋界の重鎮だが、普段は気さくでお茶目な性格。





清滝 桂香 (きよたき けいか)


鋼介の娘で清滝門下の良心。
八一よりも年上だが、弟子入りが遅かったため妹弟子にあたる。



神鍋 歩夢 (かんなべ あゆむ)


八一と同年代の関東の若手棋士。
自称「《白銀の聖騎士》ゴッドコルドレン(←神鍋)歩夢」。



夜叉神 天衣 (やしゃじん あい)


八一の二番弟子で、神戸(こうべ)の女子小学生。
相手の攻めを利用する「受け将棋」の才能を持つ。





池田 晶 (いけだ あきら)


天衣のお付きの女性。
天衣をやや過剰なまでに大事にしている。将棋はルールさえ知らない初心者。

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする