バガボンド38巻!最新刊の発売日はいつごろ?

コミック・書籍
Advertisements

漫画『バガボンド』(作者:井上雄彦)は1998年から『モーニング』で連載中です。
吉川英治の小説『宮本武蔵』を原作とした作品で、現在37巻までが発売されています。

2014年7月に37巻が発売されてから2年以上が経過しました。
次の38巻はいつごろ発売されるのでしょうか?

 

 

バカボンド

剣における天下無双を目指し、殺し合いの螺旋の中へと身を投じていく宮本武蔵。同じく、剣の道を究めんとする者たちは、放浪の人(バガボンド)となり、その運命に翻弄されていく——。
井上雄彦が吉川英治の小説をもとに描く、大胆かつ斬新な「宮本武蔵」。講談社漫画賞、文化庁メディア芸術祭大賞、手塚治虫文化賞マンガ大賞受賞の傑作。

 

 

 

作者

井上雄彦(いのうえたけひこ)

1967年生まれ、鹿児島県出身。北条司氏のアシスタントを経て、1988年『楓パープル』でデビュー。 90年から連載を開始した『SLAM DUNK』は累計1億部を超える大ヒットとなった。

98年より「モーニング」にて宮本武蔵を描いた『バガボンド』を大人気連載中!!
車椅子バスケを描いた『リアル』は「ヤングジャンプ」にて不定期連載中。

 

 

 

原作

吉川英治(よしかわえいじ)

明治25年8月11日、神奈川県生まれ。少年文学の傑作となった『神州天馬侠』をはじめ、生涯に『親鸞』『宮本武蔵』『三国志』『新・平家物語』『私本太平記』『新・水滸伝』等多くの作品を発表し続けた。昭和37年9月7日死去。

 



 

 

バガボンドの発売日

『バガボンド』
巻数発売日
   25巻2007年 3月23日
   26巻2007年 7月23日
   27巻2007年 11月29日
   28巻2008年 5月23日
   29巻2008年 11月28日
   30巻2009年 5月28日
   31巻2009年 9月3日
   32巻2010年 1月15日
   33巻2010年 5月27日
 34巻2012年 10月23日
 35巻2013年 4月23日
 36巻2013年 10月23日
 37巻2014年 7月23日
 

4ヶ月~6ヶ月のスパンで発売していました。

2011年は発売されませんでした。

 

 

 

 
Advertisements



バガボンド 37巻

 

316話: 春雷
317話: 清浄明潔
318話: 早苗
319話: かよわきもの
320話: 畦道
321話: 秀作倒る
322話: 秋津

 

316~322話の7話収録

※『バガボンド』は毎月第3木曜に掲載予定です

 

 

 

バガボンド38巻

 

323話: 旅衣
324話: 小倉の宝
325話: 名宝
326話: 侍たるもの
327話: 忠興という名の
328話:
329話:

 

323~329話の7話収録予定

 

327話まで掲載されていますのであと2話分を掲載すれば38巻が発売されるでしょう。

掲載しているモーニングは週刊誌なので2週間連載すればいいのですがなかなか進みません。

 

 

 

バガボンド38巻の発売日

 

作者の井上雄彦さんはヤングジャンプの「リアル」の取材などや対談などのお仕事をされていますので、体調が悪いなどの理由で掲載を休んでいるわけではありませんので

 

描き始めたら直に38巻の発売は見えてきます。

 

2010年に休載をしていますが、その時は頭痛などの体調不良でしたが

現在は身体の心配はなさそうです。

 

 

 

バカボンドの電子書籍化について

 

『バガボンド』みたいなのはデジタルだとダメだなと思うし。
でも、作品を見る環境が時代と共に変わってくるし、デジタルで描いたものはデジタルで見てほしい気がするんですよね。

逆にデジタルでしか見ない…そういう時代がもし来たとしたら、デジタルで描いたほうがいいよなって気がします。
なるべく描いたように見てほしいじゃないですか。

そこに齟齬(そご)があったらよくないなと思うから。
全くするつもりはないってことではないんですけど。

でもたぶん…俺は紙と共に死ぬ

 

作者の井上雄彦さんがこのように話していますので

電子書籍化することはなさそうです。

 

たしかに手に取って本を読む方がしっくりくるし

作品によって絶対に紙であった方がいいのってありますよね

 

電子書籍は端末一つでどこでも見る事ができるので

大変便利なのは間違いありませんが、書籍に比べ疲労感が大きいと私は感じていました。

 

皆さんはどうですか?

 

まとめ

『バカボンド』の38巻の発売日を考えてみましたが

井上雄彦先生しだいという事で「やる」と気合が入ってしまえばソロソロ

最終局面なので一気に最後まで描き上げてくれそうです。

 

 

2020年には東京オリンピックもあり同じくパラリンピックの開催もありますので

もう一つの作品『リアル』に力を入れてしまうのではないかと思います。

 

リアルが落ち着くまでバカボンドは進まないのではと考えています。

 

 

関連記事

まんが『リアル』単行本の最新刊は?コミックはいつ発売になるのか予想してみた。
AUの方、1ヵ月無料で利用できるKDDI(ブックパス)がとてもおすすめです。
 BookLive!は激安コーナー(20~87%off)やまとめ買いパックがあり

マンガや雑誌、ビジネス実用品までありますので一度チェックしてはどうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました