スポンサーリンク



アンサングシンデレラ【薬剤師のドラマ】見逃した!無料で動画配信で見る!

ドラマ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

月刊コミックゼノンで連載中の

『アンサングシンデレラ 』ドラマ化され楽しく毎週見ております。

 

ドラマは1回見逃してしまうと、そのまま見なくなったり話が分からなくなったりしてしまいますよね。

 

 

仕事や用事で放送時間に間に合わないなんて事はよくある事です。

昔とは違い見逃したり録画しなくてもドラマを見ることができるようになりとても便利になりました。

 

 

アンサングシンデレラは薬剤師さんが主人公のお話で原作は漫画で現在5巻まで発売されています。

 

気になる方は原作漫画を今なら1巻を無料で読むことができるので読んでみてはどうでしょうか?

 

アンサングシンデレラを立ち読みは・・ここ
 1巻が無料で読めます!無料のうちに読みましょう。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク



アンサングシンデレラ病院薬剤師の処方箋【概要】

 

 

原作
『アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり』

 

  • 原作:荒井ママレ
  • 医療原案:富野浩充
  • 掲載:月刊コミックゼノン

 

脚本:黒岩 勉

 

主題歌:DREAMS COME TRUE『YES AND NO』
音楽:信澤宣明

 

プロデュース:野田悠介
演出:田中 亮・相沢秀幸

 

木曜 22時放送

 

アンサングシンデレラ病院薬剤師の処方箋のキャストを紹介

 

 

 

CAST

  • 葵みどり: 石原さとみ
  • 相原くるみ: 西野七瀬
  • 小野塚 綾 :成田 凌
  • 刈谷奈緒子: 桜井ユキ
  • 羽倉龍之介 :井之脇 海
  • 工藤虹子: 金澤美穂
  • 販田聡子: 真矢ミキ
  • 辰川秀三: 迫田孝也
  • 七尾 拓: 池田鉄洋
  • 荒神寛治: でんでん
  • 瀬野章吾: 田中 圭
  • ほか

 

アンサングシンデレラを見逃したら

 

動画配信サイトを比較してみました。

VODサービス『アンサングシンデレラ』料金無料期間初回ポイント
U-NEXT×31日間600
FOD見放題2週間100
hulu×2週間
dTV×31日間
Amazonプライム×31日間

 

『アンサングシンデレラ』は『FOD』で配信しているので

おすすめのFODで安全に視聴しましょう。

 

 

FOD見逃し無料とは
フジテレビで放送されたドラマやバラエティから、
選りすぐりの番組を放送終了後から期間限定で無料視聴できるサービスです。

 

PC、タブレット、スマートフォンでご利用いただけます。

 

放送を見逃してしまっても安心してください。

 

 

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

会員登録することで初回限定ではありますが、無料期間があるので

 

無料期間を利用することによって見逃したドラマと
気になる動画や雑誌まで無料で利用する事が出来ます。

 

無料期間が過ぎてしまったら料金がかかりますが月に888円の料金です。
ただし無料期間内に解約してしまえば全く料金がかかりませんので安心して利用できます。

 

 

解約もスムーズにできる優良サイトです。
違法サイトを利用してヒヤヒヤするよりいいですよ。

 

 

 

 

アンサングシンデレラを見逃してしまっても最新話が放送後すぐに

FODで見ることができます。

 

 

それに1話から最新話まで一気に視聴できるので話が分からなくなることもありませんし

視聴の途中で止めてしまっても続きから見ることもできるので大変便利で

 

 

ドラマだけではなく最新映画や漫画それに雑誌まで楽しめるので

とてもお得なサービスです!

 

アンサングシンデレラの感想

毎回号泣(T_T)
まだ二話目なのに毎回号泣。特に、とても丁寧に描かれているエンディングに涙、涙です。患者さん一人一人にその後の人生がある、という葵の気持ちが表れていて、自分の人生すら愛おしくなります。本当に素晴らしいドラマです。これからも楽しみにしています。

 


お薬手帳の大切さ
番組を見ていてお薬手帳大事だなと思いました。いつももらってる薬なのでいらないなーとおもっていましたが、いつ自分がどうなるかわからないし、飲んでる薬で影響が出ることも知りました。きちんと毎回出すべきだと感じました。

 


エンディング感動
1話・2話ともエンディングの歌とその後のドラマで、50歳過ぎたオヤジが感動して泣きそうになりました。今後も良い作品を見ていきたいです。後音響が非常に良いです。良いスピーカーを買って聞きたい気分です。

 


介護士です。
石原さとみさんが大好きで始まる前から楽しみにしていました。タイトルの『アンサング』=『称賛されない。縁の下の力持ち』は私達、介護士も同じだなぁと勝手に重ねて観ています。介護士も利用者様の生活、命を守る仕事です。石原さん演じる葵さんが誇りを持って日々、一生懸命に仕事、患者さんに向き合っている姿は、私も自分の仕事に誇りを持って大好きな介護の仕事と向き合う気持ちにさせてくれました。毎回、涙しながら楽しみに観ています。

 


リアル!名演技に感動しています。
薬剤師6年目です。第一話の始めの5分でウルウルしてしまったのは、薬剤師の私だけではなかったと思います。ドラマ化され、石原さとみさんの姿にこみ上げるものがありました。薬剤師の動き、癖、キャストの雰囲気まで細かく再現されていて演技力に圧倒されています。医師との違いや、関係性もリアルに再現されていて共感しっぱなしでした。薬学部が6年制になり、医療人としてもっとしなければならない事があると、考えさせられる事も沢山あり、刺激うけてます。原作も読んでみたくなりました!

 

アンサングシンデレラのストーリー

Sponsored Links


葵みどり(あおい・みどり/石原さとみ)は萬津(よろづ)総合病院薬剤部で働くキャリア8年目の病院薬剤師。

 

同じ薬剤部の刈谷奈緒子(かりや・なおこ/桜井ユキ)の指示のもと、羽倉龍之介(はくら・りゅうのすけ/井之脇海)や工藤虹子(くどう・にじこ/金澤美穂)ら病院薬剤師たちが、山のように舞い込んだ処方箋をひとつひとつ確認し、調剤、監査といった膨大な作業量をスピーディーにこなしていく。

 

 

ある日、そんな薬剤部に新人の相原くるみ(あいはら・くるみ/西野七瀬)がやってくる。人手不足に頭を抱える薬剤部にとっては明るいニュースだが、「向いてなかったら辞めようと思ってます」ときっぱり言い切るくるみ。

 

薬剤部部長の販田聡子(はんだ・さとこ/真矢ミキ)がくるみを連れて院内を案内していると、救急センターに心停止の急患が運ばれてくる。

 

 

そこでくるみは、医師や看護師と連携して緊急処置に当たる病院薬剤師・瀬野章吾(せの・しょうご/田中圭)とみどりの姿を目の当たりにする。

 

FODより引用

 

まとめ アンサングシンデレラ

『アンサングシンデレラ』の見逃した時に動画配信で視聴する方法について紹介してきました。

 

フジテレビオンデマンド」で無料視聴できる。

会員に登録後に無料期間があるので利用して視聴しましょう。

フジテレビ公式動画配信サービス【FODプレミアム】

コメント

タイトルとURLをコピーしました