WBC決勝!侍ジャパン登録選手一覧と特徴や見どころ

スポンサーリンク

WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)も無事に決勝ラウンドへ進みひと安心ですが、まだまだ気を抜けませんよね!



まだ出場していない選手もいますよね。

そこで侍ジャパンの登録選手を写真つきで掲載してみました。



次は誰が活躍するか楽しみですね。


関連記事




試合日程・結果

1次ラウンド
日時 組み合わせ
2017年03月07日 19:00 日本 11 – 6 キューバ
2017年03月08日 19:00 オーストラリア 1 – 4 日本
2017年03月10日 19:00 日本 7 – 1 中国
2次ラウンド
日時 組み合わせ
2017年03月12日 19:00 オランダ 6 – 8 日本
2017年03月14日 19:00 日本 8 – 5 キューバ
2017年03月15日 19:00 日本 8 – 3 イスラエル




侍ジャパングッズ・オフィシャルのMIZUNO







侍ジャパン選手一覧

引用元:WBCホームページ


侍ジャパン・ピッチャー




10 松井 裕樹Matsui Yuki

ポジション 投手
投打 左投左打
身長 174cm
体重 74kg
生年月日 1995年10月30日
2016年 所属チーム 東北楽天ゴールデンイーグルス
若年代から代表のユニフォームに袖を通してきた黄金左腕。

高卒2年目の2014年からチームの守護神として2年連続30セーブを達成。スライダー&チェンジアップで高い奪三振率を誇る。






11 菅野 智之Sugano Tomoyuki

ポジション 投手
投打 右投右打
身長 186cm
体重 92kg
生年月日 1989年10月11日
2016年 所属チーム 読売ジャイアンツ
飽くなき向上心で進化を遂げてきた秀才右腕。

昨季は防御率2.01で自身2度目の最優秀防御率のタイトルを獲得した。侍ジャパンでも先発の柱の一人として大きな期待を背負う。






12 秋吉 亮Akiyoshi Ryo

ポジション 投手
投打 右投右打
身長 182cm
体重 73kg
生年月日 1989年3月21日
2016年 所属チーム 東京ヤクルトスワローズ
安定感抜群の変則右サイドハンド。

昨季はシーズン途中から抑えとして2年連続70試合登板を果たした。WBCでも火消し役として期待したい。






14 則本 昂大Norimoto Takahiro

ポジション 投手
投打 右投左打
身長 178cm
体重 82kg
生年月日 1990年12月17日
2016年 所属チーム 東北楽天ゴールデンイーグルス
3年連続で最多奪三振王のタイトルを獲得したエース右腕。

気迫を前面に押し出しながら力強いストレート&スライダーで打者をねじ伏せる






15 宮西 尚生Miyanishi Naoki

ポジション 投手
投打 左投左打
身長 180cm
体重 75kg
生年月日 1985年6月2日
2016年 所属チーム 北海道日本ハムファイターズ
プロ入り以降9年連続で50試合に登板する信頼度抜群のリリーフ左腕。

昨季、パ・リーグ初となる通算200ホールドを達成した。試合終盤の継投のカギを握る。






17 藤浪 晋太郎Fujinami Shintaro

ポジション 投手
投打 右投右打
身長 197cm
体重 89kg
生年月日 1994年4月12日
2016年 所属チーム 阪神タイガース
高校時代に春夏連覇を成し遂げた甲子園の申し子。

高卒1年目から3年連続2ケタ勝利を達成。昨季は7勝に終わったが、その能力は折り紙付きだ。






19 増井 浩俊Masui Hirotoshi

ポジション 投手
投打 右投右打
身長 181cm
体重 70kg
生年月日 1984年6月26日
2016年 所属チーム 北海道日本ハムファイターズ
日本一に貢献した快速右腕。

150キロを超えるストレートとフォークが武器の守護神だが、今季はシーズン途中から先発としても結果を残した。第2先発の有力候補となる






20 石川 歩Ishikawa Ayumu

ポジション 投手
投打 右投右打
身長 186cm
体重 80kg
生年月日 1988年4月11日
2016年 所属チーム 千葉ロッテマリーンズ
昨季のパ・リーグ最優秀防御率投手。

プロ入り以降3年連続で2ケタ勝利を挙げながら勝ち星も伸ばし、昨季は14勝(5敗)を挙げた。鋭く落ちるシンカーは外国人打者を封じ込める必殺の武器になる。






30 武田 翔太Takeda Shota

ポジション 投手
投打 右投右打
身長 186cm
体重 85kg
生年月日 1993年4月3日
2016年 所属チーム 福岡ソフトバンクホークス
常勝ホークスの若きエース右腕。

縦に割れる独特のカーブで打者を幻惑し、伸びのあるストレートでねじ伏せる。






34 岡田 俊哉Okada Toshiya

ポジション 投手
投打 左投左打
身長 179cm
体重 65kg
生年月日 1991年12月5日
2016年 所属チーム 中日ドラゴンズ
ドラフト1位入団から着実に成長し、結果も残してきた若きサウスポー。

昨秋の強化試合でリリーフとして印象的な働きを見せてWBC切符も掴み取った。試合の流れを変えられる貴重な左腕だ。






35 牧田 和久Makita Kazuhisa

ポジション 投手
投打 右投右打
身長 177cm
体重 83kg
生年月日 1984年11月10日
2016年 所属チーム 埼玉西武ライオンズ
先発、リリーフを問わずに力を発揮するサブマリン右腕。

前回WBCでは抑えとして3試合に登板し、防御率0.00と好投

国際試合に対して滅法強く、投球テンポの良さも光る経験豊富な右腕。地面スレスレの位置から浮き上がるストレートは球速以上の威力を持つ






41 千賀 滉大Senga Kohdai

ポジション 投手
投打 右投左打
身長 186cm
体重 86kg
生年月日 1993年1月30日
2016年 所属チーム 福岡ソフトバンクホークス
育成入団からのし上がった本格派右腕。

先発、リリーフともに適応可能で、威力抜群のストレートからの落差の大きい“お化けフォーク”で三振を奪う。






66 平野 佳寿Hirano Yoshihisa

ポジション 投手
投打 右投右打
身長 186cm
体重 84kg
生年月日 1984年3月8日
2016年 所属チーム オリックス・バファローズ
経験豊富なリリーフ右腕。

2011年に最優秀中継ぎ投手、2014年にはセーブ王に輝いた実績を持ち、イニングまたぎもいとわないスタミナと精神力も持つ。世界一奪還へ向けた重要な守護神候補なる。







スポンサーリンク

侍ジャパン・キャッチャー

9 炭谷 銀仁朗Sumitani Ginjiro

ポジション 捕手
投打 右投右打
身長 180cm
体重 93kg
生年月日 1987年7月19日
2016年 所属チーム 埼玉西武ライオンズ
高い守備力を誇る経験豊富な司令塔。

優れた洞察力と強気の内角攻め、高い盗塁阻止率が魅力。緊急招集での小久保ジャパン合流で、世界一奪還を手助けする。






22 小林 誠司Kobayashi Seiji

ポジション 捕手
投打 右投右打
身長 178cm
体重 80kg
生年月日 1989年6月7日
2016年 所属チーム 読売ジャイアンツ
強気のリードと強肩が魅力の秀才捕手。

昨季の盗塁阻止率.356は断トツの12球団トップ。昨秋の強化試合でも実力をアピール。第3捕手として小久保ジャパンの世界一ロードをサポートする。






27 大野 奨太Ohno Shota

ポジション 捕手
投打 右投右打
身長 177cm
体重 78kg
生年月日 1987年1月13日
2016年 所属チーム 北海道日本ハムファイターズ
日本一チームの頼れる司令塔。

リード、キャッチング、送球の守備面での高い能力に加え、昨年11月の強化試合でサヨナラ打を放つなど打撃面での勝負強さも光る。









侍ジャパン・内野手
2 田中 広輔Tanaka Kosuke

ポジション 内野手
投打 右投左打
身長 171cm
体重 81kg
生年月日 1989年7月3日
2016年 所属チーム 広島東洋カープ
昨季の広島旋風の立役者の一人である俊足巧打のリードオフマン兼遊撃手。

追加招集でのメンバー入りで世界一に尽力する。

チーム事情を考えると、本職のショートだけでなく、サードでの途中出場も考えられる。守備、走塁だけでなく、驚異的な勝負強をもつ






3 松田 宣浩Matsuda Nobuhiro

ポジション 内野手
投打 右投右打
身長 181cm
体重 88kg
生年月日 1983年5月17日
2016年 所属チーム 福岡ソフトバンクホークス
パンチ力が光るクラッチヒッター。

無類の勝負強さに加え、三塁&ベンチから大声を張り上げるムードメーカーとしても欠かせない存在。「熱男」としてチームを引っ張る。

経験と積極性に加え、強肩を生かした三塁守備にも期待






4 菊池 涼介Kikuchi Ryosuke

ポジション 内野手
投打 右投右打
身長 171cm
体重 69kg
生年月日 1990年3月11日
2016年 所属チーム 広島東洋カープ
縦横無尽なプレーで攻守においてチームに貢献する不出世の二塁手。

守備範囲の広さは球界随一。昨季は打撃絶好調でリーグ最多安打を記録

高打率を残すとともに、規格外の広い守備範囲がMLB公式サイトでも紹介され「忍者だ!」と絶賛された






6 坂本 勇人Sakamoto Hayato

ポジション 内野手
投打 右投右打
身長 186cm
体重 83kg
生年月日 1988年12月14日
2016年 所属チーム 読売ジャイアンツ
進化を遂げた天才遊撃手。

プロ10年目の今季は打率.344で自身初の首位打者に輝くとともに初のゴールデングラブ賞も受賞。侍ジャパンでも不動の存在だ






13 中田 翔Nakata Sho

ポジション 内野手
投打 右投右打
身長 183cm
体重 100kg
生年月日 1989年4月22日
2016年 所属チーム 北海道日本ハムファイターズ
豪快なスイングで大飛球を放つ侍ジャパンの主砲。

一発長打のみならず、チャンスではチームバッティングに徹し、昨季は自己最多の110打点で2度目の打点王に輝いた。






23 山田 哲人Yamada Tetsuto

ポジション 内野手
投打 右投右打
身長 180cm
体重 76kg
生年月日 1992年7月16日
2016年 所属チーム 東京ヤクルトスワローズ
史上初の2年連続トリプルスリーを達成した現役最強の5ツールプレイヤー。

現在24歳とまだ成長過程。

「二塁」もしくは「DH」での出場が濃厚。







侍ジャパン・外野手
1 内川 聖一Uchikawa Seiichi

ポジション 外野手
投打 右投右打
身長 185cm
体重 93kg
生年月日 1982年8月4日
2016年 所属チーム 福岡ソフトバンクホークス
球界随一のミート力で広角にヒットを放つ安打製造機。

08年にマークした打率.378は右打者の史上最高打率。7年連続打率3割も記録した

打線のポイントゲッターとして、そして前回優勝を知る数少ない選手






7 青木 宣親Aoki Norichika

ポジション 外野手
投打 右投左打
身長 173cm
体重 82kg
生年月日 1982年1月5日
2016年 所属チーム ヒューストン・アストロズ
NPBで年間200安打を2度成し遂げた安打製造機。

2度の世界制覇経験者、そして唯一の日本人メジャーリーガーとしてWBCに参戦する。

自身3度目のWBCは、チーム最年長としての立場にもなる






8 平田 良介Hirata Ryosuke

ポジション 外野手
投打 右投右打
身長 177cm
体重 88kg
生年月日 1988年3月23日
2016年 所属チーム 中日ドラゴンズ
パワーとスピードを兼ね備えた右の強打者。

強肩を含めた外野守備もトップレベル。15年秋のプレミア12では26打数11安打と国際舞台での勝負強さを見せ付けた。再爆発に期待したい

外野陣は多士済々の面々が揃い、現状ではスーパーサブとしての扱いになるが、勝負強さはピカ一で必ず出番はやってくる






25 筒香 嘉智Tsutsugoh Yoshitomo

ポジション 外野手
投打 右投左打
身長 185cm
体重 97kg
生年月日 1991年11月26日
2016年 所属チーム 横浜DeNベイスターズ
凄みを増す和製大砲。

年々進化を続けてきた中で、今季は44本塁打&110打点で2冠王に輝き、自らの地位を不動のものにした






51 鈴木 誠也Suzuki Seiya

ポジション 外野手
投打 右投右打
身長 181cm
体重 87kg
生年月日 1994年8月18日
2016年 所属チーム 広島東洋カープ
高卒4年目の昨季、打率.335、29本塁打、95打点をマークして一躍スターダムにのし上がった野手最年少の23歳の“神ってる”男

力強いスイングだけでなく、スピード&強肩も大きな武器。






55 秋山 翔吾Akiyama Shogo

ポジション 外野手
投打 右投左打
身長 183cm
体重 85kg
生年月日 1988年4月16日
2016年 所属チーム 埼玉西武ライオンズ
左打席から巧みなバットコントロールを見せるヒットメーカー。

15年には日本最多記録となるシーズン216安打をマークした。

巧みなバットコントロールだけでなく、守備、走塁面も世界舞台で大きな武器になる。







侍ジャパン・予備登録選手
18 澤村 拓一Sawamura Hirokazu

ポジション 投手※
投打 右投右打
身長 184cm
体重 102kg
生年月日 1988年4月3日
2016年 所属チーム 読売ジャイアンツ





21 森福 允彦Morifuku Masahiko

ポジション 投手※
投打 左投左打
身長 172cm
体重 66kg
生年月日 1986年7月29日
2016年 所属チーム 読売ジャイアンツ





24 山﨑 康晃Yamasaki Yasuaki

ポジション 投手※
投打 右投右打
身長 178cm
体重 85kg
生年月日 1992年10月2日
2016年 所属チーム 横浜DeNベイスターズ





26 石田 健大Ishida Kenta

ポジション 投手※
投打 左投左打
身長 180cm
体重 85kg
生年月日 1993年3月1日
2016年 所属チーム 横浜DeNベイスターズ





28 野村 祐輔Nomura Yusuke

ポジション 投手※
投打 右投右打
身長 177cm
体重 82kg
生年月日 1989年6月24日
2016年 所属チーム 広島東洋カープ







29 大瀬良 大地Ohsera Daichi

ポジション 投手※
投打 右投右打
身長 187cm
体重 93kg
生年月日 1991年6月17日
2016年 所属チーム 広島東洋カープ





47 岩貞 祐太Iwasada Yuta

ポジション 投手※
投打 左投左打
身長 183cm
体重 84kg
生年月日 1991年9月5日
2016年 所属チーム 阪神タイガース





48 増田 達至Masuda Tatsushi

ポジション 投手※
投打 右投右打
身長 180cm
体重 85kg
生年月日 1988年4月23日
2016年 所属チーム 埼玉西武ライオンズ






侍ジャパン・監督・コーチ
90 小久保 裕紀Kokubo Hiroki

ポジション 監督
投打
身長 cm
体重 kg
生年月日
2016年 所属チーム 侍ジャパントップチーム





73 奈良原 浩Narahara Hiroshi

ポジション コーチ
投打
身長 cm
体重 kg
生年月日
2016年 所属チーム 中日ドラゴンズ





80 稲葉 篤紀Inaba Atsunori

ポジション コーチ
投打
身長 cm
体重 kg
生年月日
2016年 所属チーム 侍ジャパントップチーム





72 権藤 博Gondoh Hiroshi

ポジション コーチ
投打
身長 cm
体重 kg
生年月日
2016年 所属チーム 侍ジャパントップチーム





84 村田 善則Murata Yoshinori

ポジション コーチ
投打
身長 cm
体重 kg
生年月日
2016年 所属チーム 読売ジャイアンツ





79 大西 崇之Ohnishi Takayuki

ポジション コーチ
投打
身長 cm
体重 kg
生年月日
2016年 所属チーム 読売ジャイアンツ





87 仁志 敏久Nishi Toshihisa

ポジション コーチ
投打
身長 cm
体重 kg
生年月日
2016年 所属チーム 侍ジャパントップチーム






関連記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする