小説「アルスラーン戦記」の最新刊はいつ発売?16巻が最終巻?外伝突入か?

スポンサーリンク

アニメや漫画は好調ですが肝心の小説版のアルスラーン戦記なかなか続巻が販売されないので最新刊がいつ販売になるか調べてみました。



アニメや漫画は昔から読んでいる読者さんには作中のキャラクターデザインが異なりますのでちょと違和感を感じる方もいるのでしょう。





小説の画は天野喜孝さんの絵でファイナルファンタジーなども手掛けていた方ですが、この曲線的の流れるようなデザインはアニメに不向きなのでしょうね。



角川出版は天野喜孝さんで光文社の新装版では丹野忍さんが担当し文庫版は山田章博がカバーアートを担当している。












作家プロフィール

田中芳樹(たなかよしき)

1952年10月22日生まれ。
’78年、「緑の草原に……」で幻影城新人賞を受賞してデビュー。
’88年、「銀河英雄伝説」で星雲賞(長篇部門)受賞。
’06年、「ラインの虜囚」でうつのみやこども賞受賞。
好きなことばは「締め切り伸びた」
嫌いな食べ物はナス、キノコ。





田中芳樹さんの秘書、安達祐章さんのツイートより情報がでています。


ヴィクトリア朝怪奇冒険譚三部作(Victorian Horror Adventures)

  1. 月蝕島の魔物 (2007年 理論社)(2011年 東京創元社より再刊)
  2. 髑髏城の花嫁 (2011年 東京創元社)
  3. 水晶宮の死神   (執筆中)


現在このヴィクトリア朝怪奇冒険譚三部作の水晶宮の死神を執筆中のようです



小説版アルスラーン戦記15巻「戦旗不倒」は2016年5月18日に発売されましたので2017年1月現在で7ヶ月たしましたが「水晶宮の死神」の発売予定は未だにありません。



勝手にアルスラーン戦記16巻の発売予想


以前のアルスラーン戦記の発売ペースは年に1冊でしたから執筆ペースとして考えれば「水晶宮の死神」の発売が1年だとして「アルスラーン戦記15巻」が2016年2月に書き終えて5月の発売ですのでそこから考えると「水晶宮の死神」が2017年5月発売その1年後の2018年5月ごろの発売になる可能性があります



そうなると「アルスラーン戦記14巻」が2014年で15巻が2016年の発売ですから2年後となり、「アルスラーン戦記16巻」が2年後の2018年の発売も可能になることでしょう!




スポンサーリンク

「アルスラーン戦記16巻」が最終巻?クライマックス突入

以前から、「アルスラーン戦記 16巻」が最終巻と告知がありましたが、本当にちゃんとまとめて書き収まるのでしょうか?



小説版、アルスラーン戦記15巻の内容も駆け足で物語が動いていますが、たくさんの個性豊かなキャラクターを使い切り納得のいく終幕を閉じるのか少々不安な点もあります。



生き急いでキャラクターを殺しまくるとか15巻も重要人物がいなくなってしまいましたしヒルメス問題や孔雀姫フィトナ、蛇王ザッハークが復活しましたからこの蛇王ザッハークだけで何冊か描けるような感じですが登場してきてハイさよならになる設定なのでしょうかね?





いったん終わらせて得意の外伝版で書き下ろすのか?