冬季アジア2017年クロスカントリー出場選手一覧と日程

スポンサーリンク

2017年冬季アジア札幌大会が始まりました。

その中のクロスカントリースキーに焦点をあわせて選手や競技の魅力を伝えたいと思います。


クロスカントリーの概要

スキー板とブーツのかかとが固定されていない「ノルディックスキー」競技の一つ。

雪の積もった森林や丘陵の中に設けられたコースをスキーとストックを使って走り、タイムや着順を競います。走法には伝統的な技術のみが認められ、いわゆるスケーティング滑走が禁じられている「クラシカル走法」と、技術に制限がない「フリー走法」の2種類があります。


クロスカントリーの2種類の滑走方法

クラシカル走法(歩くスキー)
  • 両足につけたスキー板を、左右のスキーを平行に保ちながら交互に前後させて進む。
    ゆっくりと歩き、簡単な健康づくりとして始めたい人向け。ノルディックウォーキングに近い運動になります。
    スピードを追及したクラシカル走法もありますが、ここでは割愛します。


スケーティング走法
  • スキー板を逆ハの字形に開いて、片足で踏み蹴ってもう片方に乗り込み推進する。アイススケートの動きに似ている。
    歩くスキーより運動強度が強い。最終的にスキーマラソン等の大会出場したい人向け。



クロスカントリーの見どころ



平地や坂など、多様な地形を走るクロスカントリー。

走法や距離、スタート方式などによって種目が分かれます。種目には持久力が必要とされる長距離のものと、1km前後の比較的短い距離で勝負を決するものがあり、それぞれにエキサイティングな展開が楽しめます。
また、スタート形式は選手が一斉にスタートする「マス・スタート」と、一定の時間差で1人ずつ順次スタートする「インターバル・スタート」があります。








クロスカントリースキー出場選手一覧

  • 白旗山競技場: 全種目
選手
  • レンティング 陽
  • 柏原 暢仁
  • 馬場 直人
  • 清水 康平
  • 小林 由貴
  • 宮崎 日香里
  • 大林 千沙
  • 滝沢 こずえ

スポンサーリンク

冬季アジア大会クロスカントリー競技スケジュール

(開始時間)

2月20日(月)
  • 9:30 男子1.4km 個人スプリント  クラシカル
  • 9:30 女子1.4km 個人スプリント  クラシカル


2月21日(火)
  • 10:00 女子10km フリー
  • 11:30 男子15km フリー


2月23日(木)
  • 10:00 女子5kmクラシカル
  • 11:00 男子10kmクラシカル


2月24日(金)
  • 10:00 女子4×5km リレー
  • 12:30 男子4×7.5kmリレー


2月26日(日)
  • 10:00 女子15km フリー マススタート
  • 12:30 男子30km フリー マススタート



冬季アジア大会クロスカントリー選手プロフィール

クロスカントリー男子



LENTING Akiraレンティング 陽 (レンティング・あきら)

生年月日:東京都
出身地:1990年8月11日
身長:182cm
体重:79㎏

所属:TEAM AKIRA




KASHIWABARA Nobuhito柏原 暢仁 (かしわばら・のぶひと)

生年月日:1988年8月13日
出身地:長野県 白馬村
身長:176cm
体重:70㎏

所属:自衛隊




BABA Naoto
馬場 直人     (ばば・なおと)

生年月日:1996年7月7日
出身地:
身長:175cm
体重:58㎏

所属:専修大学






SHIMIZU Kohei清水 康平 (しみず・こうへい)

生年月日:1989年1月25日
出身地:北海道 名寄市
身長:175cm
体重:73㎏

所属:自衛隊






クロスカントリー女子

KOBAYASHI Yuki小林 由貴  (こばやし・ゆき)

生年月日:1987年11月1日
出身地:新潟県
身長:160cm
体重:49㎏

所属:岐阜日野自動車 スキークラブ






MIYAZAKI Hikari宮崎 日香里 (みやざき・ひかり)

生年月日:1998年8月21日
出身地:長野県
身長:159cm
体重:48㎏

所属:中野立志館




OBAYASHI Chisa大林 千沙 (おおばやし・ちさ)

生年月日:1984年12月27日
出身地:北海道 美幌町
身長:159cm
体重:52㎏

所属:マズシャスジャパン




滝沢 こずTAKIZAWA Kozue (たきざわ・こずえ)

生年月日:12月5日
出身地:長野県
身長:163cm
体重:53㎏

所属:早稲田大学





関連記事

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする