よつばと!最新刊14巻の発売日はいつ頃?ガチで発売を考えた!

コミック・書籍
Advertisements

月刊コミック電撃大王に掲載している『よつばと!』現在、単行本は13巻が2015年11月27日発売に発売され、そろそろ14巻の発売時期が近いと思ったので発売日を調査してみました。

 

 

よつばと!発売日

 

夏休みの前日、とある町に強烈に元気な女の子「よつば」と、「とーちゃん」の親子が引っ越してきた。

遠い海の向こうの島から来たらしい不思議な女の子を、はじめて体験する出来事が毎日たくさん待っている。その日から始まる、よつばに振り回される周りの人達の日常を描いたハートフル?コメディ。

 

巻数タイトル発売日
1巻いつでも今日が、いちばん楽しい日。2003年8月27日
2巻ただ、ここにいるだけのしあわせ。2004年4月27日
3巻どこかで見た、どこにもない場所へ。2004年11月27日
4巻いつかおとなになるこども。と、かつてこどもだったおとな。かわらないまいにち。2005年8月27日
5巻おわらない夏のおわり。2006年4月27日
6巻今日も世界はひろがっていく。2006年12月27日
7巻こどもが走れば、おとなも走る。2007年9月27日
8巻平日、休日、祭日、毎日。2008年8月27日
9巻変わっていく季節、変わらない毎日。2009年11月27日
10巻毎日という宝箱を、今日も開ける2010年11月27日
11巻世界は見つけられるのを待っている。2011年11月26日
12巻目の前には実物大の世界地図。2013年3月9日
13巻そして今日も、日々は続く。2015年11月27日
 

 

単行本の発売日をならべてみましたが、見事にバラバラですね

始めは7か月程度だったのが、1年、1年半とどんどん発売まで日数がかかってきています。

 

掲載が月刊誌なので、量産はできないのはわかりますが不定期で掲載なのでなかなか発売時期をつかみづらいですよね。

 

作者プロフィール

 

あずま きよひこ

本名: 東 清彦
生年月日: 1968年5月27日
所属: よつばスタジオ社員。
出身地: 兵庫県高砂市出身。
主な作品:
  • 『あずまんが大王』
  • 『よつばと!』など
 

 
Advertisements



よつばと!13巻の内容

“そして今日も、日々は続く。”

第83話 「よつばとえだなど」 – 11月3日
第84話 「よつばとすなば」 – 11月4日(昼)
第85話 「よつばとよる」 – 11月4日(夜)
第86話 「よつばとおみやげ」 – 11月5日
第87話 「よつばとそうじ」 – 11月6日
第88話 「よつばとばーちゃん」 – 11月7日
第89話 「よつばとくろいおばけ」 – 11月8日
第90話 「よつばといちにち」 –

 

83話~90話の8話収録となりました。

 

よつばと!14巻の内容

 

第91話: 「よつばとしごと」
第92話: 「よつばとヨガ」
第93話: 「よつばとおひめさま」
第94話: 「よつばとまえのひ」
第95話: 「よつばととうきょう(前編)」
第96話: 「よつばととうきょう(後編)」
第97話: 「よつばとこうえん(前編)」
第98話: 「よつばとこうえん(後編) 」

 

3~4か月に一度の掲載ペース

 

96話が電撃大王に2017年の6月号に掲載
91話~98話の8話収録となるでしょう!

 

98話の後半が終わり丁度きりがいいですよね。

 

99話: 「よつばとランチ(前編)」が2017年11月に掲載

 

 

よつばと!14巻の発売日

 

単行本が発売されると約1か月の間、よつばスタジオWebサイト内に「よつばとおえかき」と題したお絵かき掲示板が設置されるのが恒例となっている。

 

 

単行本を発売する前に

 

コミックを発売する前に修正など加筆をしているのでストックが出来てもすぐには発売されません。、雑誌ではページ制限などありますので省略されたシーンや、気に入らない所をコマやページを丸々描き直したすることもあります。

 

そのため単行本発売の1、2か月前になると、単行本化作業に専念するため慣例的に休載しているます。

 

 

14巻のストック状況は

 

97話が11月号 9月27日(水)
98話が12月号 10月26日(土)に掲載されストックがたまりました。

 

これから14巻の発売時期を予想してみると

 

2018年

4月26日(金)

に発売されるのではないかと予想します。

楽天で「よつばと!」を探す!

 

まとめ

 

よつばと!の最新刊14巻の発売時期を考えてみました。

個人的な予想ですので参考程度にお願いします。

 

 

コミック発売前に修正する時間をたっぷりとっているのには驚きでした。。

それだけ作品を大事にしていてファンの為に、毎回購入するために違いなど探したりでできるのも楽しみの一つですね。

 

 

関連記事

AUの方、1ヵ月無料で利用できるKDDI(ブックパス)とてもおすすめです。

 BookLive!は激安コーナー(20~87%off)やまとめ買いパックがあり

マンガや雑誌、ビジネス実用品までありますので一度チェックしてはどうでしょうか?

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました