最新刊の銀魂70巻の発売日は?単行本(コミック)の内容は『観覧注意』

コミック・書籍
Advertisements
Advertisements

週刊少年ジャンプに掲載されている「 銀魂 」の最新刊69巻が2017年の7月4日に発売され映画も公開されましたね。次巻70巻の発売時期について書いてみました。

 



 

 

銀魂コミックの発売

 
62巻 ”あの頃の悪ガキ”2016年1月4日
63巻 ”まんじゅうと朝飯”2016年3月4日
64巻 ”旧き友と今の反”2016年5月2日
65巻” 兄妹”2016年8月4日
66巻 ”天然パーマはグニャグニュ曲がって戻ってくる”2016年11月4日
67巻 ”ハチマキ巻いたら受験生にみえる”」2016年12月31日
68巻 ”次男坊は忘れられがち”2017年4月4日
69巻”昔の武勇伝は自分で話すと嫌われるので他人にはなさせろ”2017年7月4日
70巻”???”2017年?月4日
 

こうして発売日をみると2か月ペースから3か月ペースに変わっていくのがわかりますね。

そして発売日も4日と同じ日ばかりで集英社(ジャンプ)の特徴ですね。

 

銀魂66巻から67巻はハイペースの1ヶ月後の発売です!すばらしいペースで書き上げてくれています、休載などほぼありませんので作者の体調も気になるところですがファンにとっては嬉しい事ですよね。

 

見ての通りハイペースでコミック化して販売していますので単行本になるまでの10~11話分の話のストックは無いとおもいますので次に70巻は1か月に4話進むので単純に考えても3か月必要となります。

 
Advertisements
Advertisements



69巻収録内容

 

源外の巨砲で受けたダメージ回復のため、お妙らを人質に開発者の行方を追う辰羅。一筋縄ではいかないかぶき町の住人たちに業を煮やし、人質たちを手に掛けようとしたその時、”かぶき町の番人”が舞い戻り!?

 

第618訓:

「丸太は武器にもなるし家にもなるし乗り物にもなるし便利」

第619訓:

「鬼ごっこは鬼の足が速いほど盛りあがる」

第620訓:

「遅くても早くてもいけない」

第621訓:

「七の段に気をつけろ」

第622訓:

「年寄りのくれるお菓子は独特」

第623訓:

「昔の武勇伝は自分で話すと嫌われるので他人に話させろ」

第624訓:

「指は足にもなる」

第625訓:

「博打は儲けを考えず、遊びの範囲内で計画的に打ちましょう。」

第626訓:

「ジャンプはインフレしてなんぼ」

第627訓:

「平和と破滅は表裏一体」

 

618~627の10話収録予定です。

 

銀魂70巻の内容は

 

第628訓:

「ジャムの蓋が開かなくなった時はゴム手袋でギュッと掴もう」

第629訓:

「推理はロジックが大切」

第630訓:

「武士道とは一秒後に死ぬ事と見つけたり」

第631訓:

「諦めが肝心」

第632訓:

「悪事をはたらきながら善事をはたらくいきもの」

第633訓:

「遊び人と賢者は紙一重」

第634訓:

「兎は月夜に高く跳ぶ」

第635訓:

「良く言えばヴィンテージ悪く言えばゴミ」

第636訓:

「気功じゃなくてもあそこは硬くなる」

第637訓:

「フラグのバラまきすぎにご用心」

 

628~637話の10話収録予定

 

 

本当に話の題名が長いですよね

これも銀魂の特徴の一つなんでしょうね!

 

銀魂70巻の発売予想日は?

69巻が2017年の7月4日でしたので

 

銀魂70巻は

 

2017年 10月4日(水)

の発売予定です。

 

楽天で銀魂を探す
DMM電子コミック

 

 

コミックのレンタルもおすすめです。
見たい単行本だけ借りる事ができる

Renta!へアクセスして銀魂で検索してくださいね。

 

https://quatr0035.com/gintama-71

 

銀魂を完全無料で読む方法!・アニメを見る

 

アニメやまんがを無料でお楽しみいただける『U-NEXT』が非常におすすめです。
アニメ観るなら<U-NEXT>
 登録後31日間は無料でお試しいただくことが可能なので、
無料期間中に存分にアニメを楽しんでしまいましょう!
解約も簡単に出来て安心です!
無料で試し読みができる!
カラー版もあるのでお勧めしています。

その中でも「漫画王国」やレアな漫画を読める
電子漫画「DMM電子コミック」は書籍数もたくさんあるので安心して利用しています。

 

 

 BookLive!」は激安コーナー(20~87%off)やまとめ買いパックがあり

マンガや雑誌、ビジネス実用品までありますので一度チェックしてはどうでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました