ニュージーランド地震その後と地震直後の現象が話題に!世界でも観測?

スポンサーリンク



m_jiji-0022744038


日本時間の今月13日夜に起きたニュージーランドの南島東部を震源地とするマグニチュード7.8の地震では、これまでに2人の死亡が確認されたほか、南島を中心に住宅や道路の被害が多数報告されています



ニュージーランドで起きた地震で、首都ウェリントンでは、本格的な調査の結果、中心部の建物に倒壊のおそれがあることや、政府機関の庁舎にも被害が出ていることが明らかになり、政府やウェリントン市は、こうした建物への立ち入りを禁止しました。



地元のメディアは、ウェリントンではこれまでにおよそ50か所の建物で被害が報告されたと伝えていて、ウェリントン市などは詳しい調査を続けています。





4c67504d-s
世界有数の乳業メーカー・フォンテラのフェイスブックによりますと、今回の地震のあと津波が観測されたカイコウラにはおよそ30の牧場がありますが、道路が通行止めになったため、牛乳を集めるタンカーが通ることができず、農家は牛乳を破棄しなければならなくなるおそれがあるとしています。
さらに、カイコウラを上空から撮影した映像には、地滑りによって牧草地が押し流され、小島のように残ったわずかな場所に子牛を含む3頭の牛が取り残され、身を寄せ合っている状況が写っています。



土砂崩れの現場に取り残されていた3頭の牛が現地時間11月15日、無事に救出された。道路が寸断されている中、陸路で駆けつけたボランティアの人々が、鍬やショベルで溝を掘ったという。



孤立した牛が救助されましたが現在はどうしてるのでしょうか?、助け出された牛は乳牛か家畜か  ?人ならもっと大変な事になっていたでしょう!


ニュージーランド地震発生中「謎の青白い光」

Auroras are light
青白い光が広範囲にわたって数回発光している様子がハッキリと映っている。撮影者のザッカリー・ベル氏によると、この光は地震の振動がピークに達すると同時に出現。5~8秒ほど断続的に発光していたという。



自称気象学者のYouTubeユーザーからは、雷か変圧器の発光ではないかとの声もあがっているが、ベル氏によると、撮影方向には海が広がっているため、それはどうもありえそうにない。雷説もあるが、稲妻が映っていないという疑問が残る。








スポンサーリンク

同様の現象は世界各地で目撃

2008年の四川大地震(中国)では、震源から北東に位置する地点の上空を、輝きながら漂う奇妙な光が、発生の30分前に偶然撮影されている。





2007年、ペルーで発生したピスコ地震でも、自動防犯カメラによって録画された映像





今年4月の熊本地震発生直後に目映く輝く光が出現。




まとめ

これらの現象は偶然なのでしょうか?



それとも何かの科学的根拠から生まれてくることなのか?

自然が私達に何か訴えよと教えてくれる為の現象か?





世界で起こっている大地震での現象どうおもいますか?



ニュージーランドの南島でM7.8の地震がNZの被害は?日本へ影響の可能性あり

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする