PLASTICSの中西俊夫が癌の為死去!どんな活動をした人?

スポンサーリンク

食道がんのため闘病中だった中西俊夫(PLASTICS)が、昨日2月25日に逝去した。61歳だった。



中西俊夫(なかにし としお)

1956年1月13日 – 2017年2月25日

音楽プロデューサー、イラストレーター。テクノポップ、ニュー・ウェイヴ、エレクトロ、ヒップホップなどに広く関わりあっていました。




プラスチックス(PLASTICS)




メンバー
  • 中西俊夫(ボーカル、ギター)
  • 佐藤チカ(ボーカル)
  • 立花ハジメ(ギター)
  • 佐久間正英(キーボード)
  • 島武実(リズムボックス)


1976年に結成のテクノポップ・バンドで結成当初は素人による仲間内のパーティバンドに過ぎませんでした
  • 中西俊夫さん: イラストレーター
  • 佐藤チカ:   ファッション・スタイリスト
  • 立花ハジメ:  グラフィック・デザイナー


旧メンバー
  • 福田泰彦: 当時バー“PB”経営者
  • 藤岡芳晴: 当時コンバースの代理店
  • 浅井信夫: 『少女コミック』編集部
  • 邱玲娣:  当時Q’s Barオーナー
  • 横森美奈子:当時BIGI社内デザイナー
メンバーを見てみると本当に趣味で集まった面白いバンドだった




スポンサーリンク

「テクノ御三家」と言われていたPLASTICS



テクノと言う言葉がないころから活動していて昔は「ピコピコ系」と言われていたのがYMOが人気になりテクノが定着したようです。

テクノの先駆者だった
  • PLASTICS
  • P-MODEL
  • ヒカシュー


国内・海外で精力的に活動を展開しまさに「これから」と思われていた1981年に突如解散


中西俊夫オフィシャルFacebookページより

中西俊夫逝去のお知らせ

2月25日、午後12時6分、兼ねてより入院しておりました中西俊夫が永眠致しました。ここに生前のご厚誼を深謝し、謹んで通知申し上げます。
通夜は近親者にて3月5日、告別式は翌3月6日に桐ヶ谷斎場にて執り行います。
ファンの方々のためには、改めてお別れの会を執り行う予定です。
また、2月28日の渋谷Hot Butterred Clubでのイヴェントは予定通りに開催致します。
制作を進めておりましたシングル「Children of The Radiation」につきましては、恐縮ながらご送付を延期させていただき、3月中の送付を予定しております。
今後の予定につきましては、引き続きこちらの中西俊夫オフィシャルFacebookページにてお知らせを致します。
また、大変に勝手ながら、家族の心情を鑑み、中西自宅へのご連絡は何卒ご遠慮いただきたく、心よりお願い申し上げます。
生前のご厚情に、心よりの感謝を重ねて申し上げます。

中西俊夫親族一同
中西俊夫マネジメント

■通夜および告別式
【場所】桐ヶ谷斎場・雲の間にて
〒141-0031 東京都品川区西五反田5-32-20
TEL(03)3491-0213 FAX(03)3493-6990
【日時】
通夜: 3月5日(日)午後6時から
告別式: 3月6日(月)午前9時半から




スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする