ピコ太郎のPPAP動画が2000万回再生!ピコ太郎って誰?ネタは

スポンサーリンク





ジャスティン・ビーバーさんもハマる面白さ


ピコ太郎が世界的ブームに!

ユーチューブでなんと2000万回近くも再生されている「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」



2000万回ですよ!

想像できない数字です、それだけ注目され面白いから再生されているのは間違いないでしょう!


ピコ太郎は

千葉県出身の53歳を自称し、素顔はタレント古坂大魔王(43)にうり二つ。

7日にPPAPの楽曲とビデオの配信がスタートし、レコチョクなど国内主要配信サイトの計10部門の同日付デイリーチャートで1位を獲得。



以前は「ボキャブラ天国」などで活躍していた古坂さん。

『ボキャブラ天国』は、1992年10月14日から2008年9月29日までフジテレビ系列局で断続的に放送されていたフジテレビとハウフルス共同製作のお笑いバラエティ番組シリーズである。通称「ボキャブラ天国」「ボキャブラ」「ボキャ天」。



グループを解散後お笑いを離れて音楽活動をしていたこともあったそうです

今回の「PPAP」でも独創的な楽曲を評価する声は少なくない。



古坂大魔王さんのツイッターによれば、『PPAP』をはじめとするピコ太郎さんの楽曲4作品が、世界134カ国で同時配信されることが決定


ネタ動画を見たの感想

まずリズムネタ系で奇妙な動きと身近にあるものを使いシンプルに文字をつなげたネタ



8.6バズーカーとかもそうでしたが意味不明なネタですがリズムによって楽しく面白く聞こえてくるので耳に残るのが流行りの原因でしょうか





海外でもコピーネタが流出していました、マネは難しくないネタですからね。




スポンサーリンク

ピコ太郎の正体は!?

ピコ太郎古坂大魔王古坂和仁底ぬけAIR-LINE)でしょう!















古坂 大魔王(こさか だいまおう、1973年7月17日 – )は、日本のお笑いタレント、DJ。元ぬけAIR-LINEのメンバーで、NBR(元ノーボトム!)のメンバー。本名、古坂 和仁(こさか かずひと)。 青森県青森市出身。エイベックス・マネジメント所属






底ぬけAIR-LINEそこぬけエアライン




底ぬけAIR-LINE(そこぬけエアライン)は、かつて日本に存在したお笑いコンビ(1997年まではお笑いトリオ)である。M2カンパニー→ホリプロコムに所属していた。2003年より、メンバー2人がテクノユニットNO BOTTOM!(現:NBR (NEW BUSHIDOU RAVERS))事実上解散