【キングオブコント】2016年チャンピオン決定!優勝したのはライス

スポンサーリンク



news_xlarge_koc2016_logo_cygamesさあ決定しました!

キングオブコント2016チャンピオン




スポンサーリンク

【キングオブコント】2016年チャンピオン決定!優勝したのはライス

528
ライスは、吉本興業東京本社(東京吉本)に所属するお笑いコンビ。東京NSC9期生。
同期はしずる、ハリセンボンなど。
田所仁 (たどころじん) (左)
ネタ作り担当。滑舌が悪く、ラ行が壊滅的。よって、LLRを「えうえうあーう」などとなってしまう為、特に酷いクリームブリュレは「くいーむぶゆえ」になってしまい、「クリームブリュレは一生頼めない」と述べている。滑舌の悪さの他に、手足の短さや腕を捲る、肩を揺らして笑うなどの癖をイジられることがある。また、運動音痴である。

関町知弘 (せきまちともひろ) (右)

眼鏡を着用している。実家が恵比寿の団地という、かなりの都会っ子である。単独ライブ「カヴィ」の前に散髪をし、その模様をバースの近藤が写真つきでTwitterに投稿したところ、ついっぷるの話題の画像ランキングの9位にランクインされた(最高順位は8位)。頭をたたいて曲を演奏する特技を持っている。「ハンドルを持つと性格が変わる」と言われており、スピード狂になる。


高校時代の同級生で結成されたコンビ。クラスの人気者だった関町に、人見知りで友達が少なかった田所が近づいた形で仲良くなった。
現在でも、電車で隣同士の席に座ったり、2人で映画に行くのも気にならないほど仲が良い。高校卒業時、二人が組んだコンビでホリプロのオーディションに合格していたが、進学等の為に断念。
しかし諦めきれず、大学在学中に吉本のオーディションを受け、NSCに入学する。ホリプロ時代の芸名は「ピンクホール」。
かわいらしい名前をと思って付けたが、いざネットで検索をかけるとオトナの玩具ばかりがひっかかったという。「ライス」というコンビ名は関町が命名した。
ネタは田所が作っているが、単独ライブでは関町が作ったネタをすることもある。ネタはシュール、ブラック、エロなものが主で、最終的に死んでしまうネタが多い。ホモを題材にすることもある。
 南海キャンディーズ山里に可愛がってもらっているそうです。




1Stステージ



1stステージ得点

466点(松本人志 95点 / さまぁ~ず大竹 91点 / さまぁ~ず三村 93点 / バナナマン日村 95点 / バナナマン設楽 92点)


2Stステージ

1位 936点 ライス(466点/470点)



みごとジャングルポケットを抑えて優勝をもぎ取りました!

iya~





ネタが安定してますね!

ちゃんと緩急あってまとまってます。



よくわからずにネタが終了してしまうグループもいましたし。



ジャングルポケットとかまいたちも私的にはかなり笑いましたよ

これからのライスがテレビで活躍する日が多くなるの決定ですね!





■ファイナルステージ順位
1位 936点 ライス(466点/470点)
2位 930点 ジャングルポケット(466点/464点)
3位 914点 かまいたち(458点/456点)
4位 893点 タイムマシーン3号(445点/448点)
5位 883点 かもめんたる(444点/439点)
※カッコ内は(1stステージ/ファイナルステージ得点)
■1stステージ順位
1位 466点 ジャングルポケット
1位 466点 ライス
3位 458点 かまいたち
4位 445点 タイムマシーン3号
5位 444点 かもめんたる
6位 443点 しずる
7位 433点 ジグザグジギー
8位 431点 だーりんず
9位 430点 ななまがり
10位 424点 ラブレターズ
※上位5組がファイナルステージ進出







ライスの劇場(ライブ)情報



スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする