「BG身辺警護人」の原作ってあるの?誰の作品か調査してみた!

スポンサーリンク
Sponsored Links

2018年1月放送の木村拓哉さん主演のドラマ『BG身辺警護人』は原作があるのでしょうか?
木村拓哉さんが出演する作品は超がつく人気作品になるのでチェックしてみたいと思います。



最近は下火だともいわれている木村拓哉さんですが、確かに以前の作品から比べたら落ちていますが他のドラマと比べても木村さん出演のドラマほどの視聴率はなかなか出ていませんよね。



やっぱり木村拓哉さんはスゴイ人気だと思います



SMAPの解散で色々ありますが、個々になってもすばらしい人達なので
今後の活動にはすごく興味がわきますよね。



元SMAPの5人には本当に元気をもらったのを覚えています!





さて本題のドラマについて書いていきます。




『BG~身辺警護人~』概要



▽テレビ朝日系 木曜ドラマ
「BG~身辺警護人~(仮)」



2018年1月スタート
毎週木曜 午後9:00-9:54





【出演】
  • 木村拓哉
  • 斎藤工(高梨雅也 役)
  • 菜々緒
  • 間宮祥太朗
  • 上川隆也
  • 江口洋介
  • 石田ゆり子
【脚本】
  • 井上由美子





スポンサーリンク
Sponsored Links

BGの主要キャスト



島崎 章(しまざき・あきら)…木村拓哉

民間の警備会社の身辺警護課所属。かつては敏腕のボディーガードとして働いていたが、ある出来事をきっかけに、工事現場の一警備員となっていた。



しかし身辺警護課の新設を機に、復帰を決意。過去は隠し、ほかのメンバーと同じく“新人ボディーガード”として着任する。





チームの仲間たちからは頼りない存在だと思われているが
ボディーガードとしてのスキルは卓越したものがあり、徐々にそれが明らかに…。





私生活では、中学生の息子とふたり暮らしだが、
いまいち円滑なコミュニケーションはとれていない。










高梨雅也(たかなし・まさや)…斎藤工


身辺警護課所属。元自衛隊員ということもあり、
新人ボディーガードの中では卓越した能力を持っている。



そのため、他のメンバーを見下しているところも。



性格は、よく言えばまっすぐで情熱的、
悪く言えば思いこみが激しく融通が利かない。








菅沼まゆ(すがぬま・まゆ)…菜々緒

身辺警護課所属。
かつては将来を有望視される柔道選手で、運動神経は抜群。



ボディーガードの仕事は、
お金のためと割り切っていて、危険手当の出る仕事に食いつく。








立原愛子(たちはら・あいこ)…石田ゆり子

厚生労働大臣。

知的な美貌で、人気のキャスターだったが、
8年前、衆議院に立候補。



有権者(特に男性)から圧倒的な支持を受け、見事トップ当選。
上昇志向が強く、そのためには手段を選ばない。








落合義明(おちあい・よしあき)…江口洋介

警視庁SP。

警視庁入庁後、所轄勤務を経て、
警護課へ配属。秀でた能力、広範な知識、冷静な判断力から、早々にSPを任命された。

特技は拳銃。



特定の警護対象者にはつかず、
緊急かつ重要な対象者の警護にあたっている。



武器を持たない民間の警備会社が身辺警護に当たることを良く思っていない。







「BG身辺警護人」の原作は

Sponsored Links




BG身辺警護人」の原作はありません!





脚本家の井上 由美子さんがドラマの為に描きおろしたオリジナルストーリーとなります。

井上 由美子さんはとても有名作品を手掛けていて作品の名前を見るだけでも知っている人は多いのではないかと思います。



もちろん木村拓哉さん主演のドラマもありますし『白い巨塔』、『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』なども井上 由美子さんの作品なんですよ。




井上 由美子(いのうえ ゆみこ)

生年月日: 1961年
出身地: 兵庫県神戸市出身
職業: 脚本家
学歴: 立命館大学文学部卒業。
シナリオ作家協会シナリオ講座研修科修了。



もともとは、テレビ東京に勤務していましたが退職後に脚本家へ転身しています。
1991年に『過ぎし日の殺人』で脚本家としてデビュー。





『井上由美子さんの代表作品』
  • 連続テレビ小説 ひまわり
  • ギフト
  • きらきらひかる
  • タブロイド
  • GOOD LUCK!!
  • 白い巨塔
  • エンジン
  • 14才の母
  • ファースト・キス
  • 緊急取調室
  • 昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜
  • 営業部長 吉良奈津子
  • お母さん、娘をやめていいですか?


木村拓哉さん主演作品は

1997年:『ギフト』は、記憶喪失の役を演じたサスペンスドラマ
2003年:『GOOD LUCK!!』は、ANAのパイロット役
2005年:『エンジン』は、レーシングドライバー役








受賞歴
文化庁芸術作品賞(1992年・1994年)
モンテカルロ国際テレビ祭 AMADE賞(1993年)
芸術選奨新人賞(1995年)
放送文化基金賞(1997年・2004年)
橋田賞(1999年)
ギャラクシー賞優秀賞(2002年)
日本民間放送連盟賞最優秀賞(2004年)
向田邦子賞(2007年) – 『マチベン』
芸術選奨文部科学大臣賞(2006年) – 『マチベン』『14才の母』
文化庁芸術祭放送個人賞(2007年) – 『ほたるの墓』
東京ドラマアウォードグランプリ(2008年) – 『パンドラ』
第82回ザテレビジョンドラマアカデミー賞・脚本賞 – 『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』





スゴイ受賞歴ですよね!
2017年11月までに12回も賞を取っています



でも木村拓哉さん主演の作品では受賞しているとしたら
1997年受賞の放送文化基金賞が『ギフト』に当てはまるのかな


放送文化基金賞は、

【視聴者に感銘を与え、放送文化の発展と向上に寄与した優れた放送番組】【放送文化、放送技術の分野での顕著な業績】を対象に表彰します。

1997年の作品は

  • ギフト(1997年、フジテレビ)
  • 熱の島で ヒートアイランド東京(1997年 NHK)
  • この指とまれ2(1997年、NHK)
この3作品、NHKの作品も人気があるのでギフトではなさそうです
ギフトの脚本家は飯田譲治さんと井上由美子さんでしたので該当しないと思いました。









近年に作品には
  • 遺産争族(2015年、テレビ朝日)
  • 営業部長 吉良奈津子(2016年、フジテレビ)
  • お母さん、娘をやめていいですか?(2017年、NHK)


ドラマの脚本を主にしていますが、一度だけ2003年に「ジャンプ」という映画の脚本をしていました。主演はネプチューンの原田泰三さんでヒロインは牧瀬里穂さんで

佐藤正午さんの小説を映画化したミステリー作品でした。




まとめ



木村拓哉さん主演のドラマ『BG身辺警護人』の原作をしらべた結果を書いてみました。





『BG身辺警護人』は脚本家の井上由美子さんのオリジナルストーリで

ドラマの為に描きおろした作品でした。




関連記事

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする