ベルセルク最新刊38巻の発売日!ネタバレ・あらすじ

スポンサーリンク
Sponsored Links

ベルセルク最新刊38巻のネタバレを書きたいと思います

ベルセルク38巻の内容が分かってしまうので知りたくない方はこのページを離れてくださいね。





「BERSERK(ベルセルク)」第38巻 三浦建太郎先生

白泉社さんのヤングアニマルコミックスより刊行です。


小説ベルセルクの発売日・原作と内容は違うの?キャラは?感想
コミック、アニメ、ゲームと人気の ベルセルクですがノベライズ小説が発売されます! 漫画のベルセルクは中々新刊が 発売されな...



まず復讐





【ベルセルク】最新刊の単行本40巻発売日はいつ?また休載?


ベルセルク37巻の話は
ガッツたちは「人魚」たちの力を借り「海神」を撃破した。



狂戦士の鎧の力を引き出した代償に瀕死となったガッツは

謎の光体と「人魚」たちに救われた。

一行は「人魚」たちの導きで妖精島へと向かう。



一方、大陸ではリッケルトが新生・鷹の団に危機を救われ

「ファルコニア」へと向かうのだった。








さて、3年ぶりの最新刊刊行となったベルセルク。
海神を退けたガッツたちは再び妖精の島を目指して旅を再開。

ベルセルク38巻ネタバレ

38巻は、リッケルトとエリカが新王都ファルコニアに到着するところから始めります。



「ベルセルク38巻」の画像検索結果


王都では、かつて敵対していたクシャーンがファルコニアの軍としてトロール退治に出陣する所を見かけ、着いた宿はルカが取り仕切っており案内された厩には動物を操る老人が







後日、リッケルトは王都へ向かうが、かつてのウインダム城の面影はどこにも無かった



そこは、怪物が跋扈する外の世界とはまるで違う、楽園のような世界でした。
そしてそこにいたのは、シャルロット王女をめとり、王として君臨しているグリフィス。





リッケルトはロクスに案内され城のおくへと進む中、戦魔兵同士がコロシアムで戦っているのをみて「まるで・・・地獄の光景だ!」

「ベルセルク38巻」の画像検索結果
闘技場で行われている、怪物同士の戦いでした!
その怪物は……使徒と呼ばれるもの。
グリフィスの率いる光の鷹の顎にして鉤爪だという戦魔兵をみて、リッケルトはさらに驚愕します。
こんな怪物たちと引き換えにするために、グリフィスは鷹の団を……!!
激情をあらわにするリッケルトですが、ロクスは言うのです。
死とはもともと人間、光の鷹が率いなければ、あれはただ欲望をむさぼるだけの存在だった。
そんな外道の者にすら、居場所を与えたもうたのだ。
戦は免れずとも人と人との争いはもはやなく、死は免れずとも恐れる必要はなくなった。




庭でシャルロットとグリフィスが紅茶を楽しんでいるところに

……そんな場所にリッケルトは訪れました。

グリフィスはシャルロットたちに席を外すと告げると、ゆっくりとリッケルトのほうへ歩み寄ってきました。





「ベルセルク38巻」の画像検索結果
そして、リッケルトがグリフィスに平手打ち「パン」





「ベルセルク38巻」の画像検索結果
「さよなら」をつげリッケルトはさって行く






スポンサーリンク
Sponsored Links

宿に帰り命を狙われるリッケルト



クシャーンに命を助けられ宿に戻り

リッケルトは「今夜 オレ・・・ファルコニアを出ます」






刺客が再び現れるがクシャーンと宿の老人が実はダバイ将軍(ガニシュ大帝の右腕、クシャーンの影の力)大妖術使いの力をかり何とか王都を脱出




一方、ガッツ達は妖精の島へ到着


ガッツ達は小舟に乗り換えて



島に上陸するが、結界が・・・

そして、


カカシ達に囲まれピンチをむかえる所で38巻が終了!




関連記事

「ベルセルク38巻 ネタバレ」の画像検索結果
ベルセルク(1-38巻 続巻) -漫画セット-
    漫画王国    「DMM電子コミック
DMM電子コミック」でベルセルク全巻セットでレンタルだと1900円でしたよ!

スポンサーリンク



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする